+Profile
このブログは「REDWELL」のコンテンツの一部です。
+Twitter
+RECOMMEND
A
A (JUGEMレビュー »)

オウムを内部から撮ったドキュメンタリー。価値観変わりますよ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カフカ短篇集  フランツ・カフカ:著 池内紀:編訳 | main | ファインディング・ニモ  監督:アンドリュー・スタントン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あおい  西加奈子:著
「あおい」はダメ大学生の男の子とダメフリーターの女の子の話。
「サムのこと」は今の20代の人間関係の距離感のお話、かな。
どっちもダメ人間のゆる〜い感じがものすごい出てる。
切なくて、でもちょっと自分と向き合ってみようかなと
そんな気持ちにさせてくれるお話です。
作者は27歳の女の人でこれが処女作らしい。
どっちも20代の女の人が読むと共感できるんじゃないかな。
僕はゆるさに共感しました(笑)。
すごい!って話じゃないんだけど
なんとなく共感できて雰囲気が楽しめる本でした。
きょうのできごと」が好きな人は
好きかもしれないなぁと思ったりしたかな。
そういえばどっちも関西方面の話やな。

あおい
| 小説 | 17:15 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 17:15 | - | - |
こんにちは。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2009/06/18 5:20 PM |
>藍色
うい、トラバありがとうございます。
あおい、いい雰囲気のお話でしたね。
| のいず | 2009/06/18 11:27 PM |









http://noise1129.jugem.cc/trackback/335
あおい 西加奈子
気がついたらあたしは、真っ暗な山の中で大の字になっていた。 しかも、深夜。ひとりぼっちで―。 表題作。 心に傷を抱えていたさっちゃん...
| 粋な提案 | 2009/06/18 5:03 PM |