+Profile
このブログは「REDWELL」のコンテンツの一部です。
+Twitter
+RECOMMEND
A
A (JUGEMレビュー »)

オウムを内部から撮ったドキュメンタリー。価値観変わりますよ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 731(+1095)  スガシカオ | main | Laundry  監督:森淳一 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
箱根小旅行
彼女が最近、車の免許を取ったので
運転の練習がてら箱根まで行ってきました。
目的地は彫刻の森美術館
ピカソのゲルニカの実物大レプリカが
4月いっぱいくらいまで展示してるって話で
前から行きたかったんです。
朝9時に出発して
ときどき危ないながらも
まぁなかなかの運転で12時前くらいに到着。
中に入ってみるとだだっ広い広場に
彫刻が点在してました。
まず最初に5mくらいある「ミス・ブラック・パワー」っていうブロンズがあって
それがすごいインパクトでいきなり写真を撮りまくり(笑)。
順路に沿って進んでいくといっぱいあって
「??」ってものから「!!」ってものまで
多種多様で面白かったです。
ステンドグラスみたいなので出来た塔の中が綺麗だった。
んで、目的のゲルニカ前に到着。
思ってたよりでかくてびっくり。
写真なんかで見たときは気分が悪くなるような感じだったんだけど
レプリカを見たときに感じたのは
怒りよりも嘆きのようなものでした。
なんか悲しくなった。
隣の建物でお土産など買い
そのあとはピカソ館へ。
ピカソの陶芸がめっちゃいっぱいあってびっくりした。
絵と彫刻は知ってたけど
まさか陶芸とは・・・。
丸皿にピカソらしい絵が書いてあって
かわいくて欲しくなった(笑)。
牧神の顔ってのがいっぱいあって
それがドラクエに出てくるアンクルホーンにすごい似てて笑えた。
ピカソ館の後はまた彫刻を順路に沿って見ていって
全部は見れなかったけど時間のこともあったので
彫刻の森を後にした。
次はお昼ご飯を食べるために芦ノ湖まで行った。
芦ノ湖の海賊船乗り場の近くのレストランで食事。
お土産屋で小さい提灯を購入。
芦ノ湖の写真も少し撮って帰路へ。
その頃には雨がかなり降ってきてて
しかも霧まで深くて
山道だからすごい曲がりくねってて大変だった。
1mくらい先しか見えないくらい霧が深い場所もあって
免許を取って3回目でよくこんなとこ運転するなぁ・・・
とちょっと感心したが、同時に怖かった(笑)。
箱根を抜けて小田原あたりから渋滞だったのかな。
その辺から僕は寝てしまって
起きたら首都高でした。
僕もペーパードライバーなので
どういう運転をすると路上で危ないかが
見ていてよく分かったので勉強になった。
6時半くらいには帰ってこれたのかな。
無事で何よりでした。
しかし、今日は寒かったな・・・。
ゴールデンウィークに箱根に旅行に行く予定なので
今度は僕も運転したいなぁと思っております。


| 日常 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:53 | - | - |









http://noise1129.jugem.cc/trackback/217