+Profile
このブログは「REDWELL」のコンテンツの一部です。
+Twitter
+RECOMMEND
A
A (JUGEMレビュー »)

オウムを内部から撮ったドキュメンタリー。価値観変わりますよ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< つぶやき | main | BABY   aiko >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
AVATAR   監督:ジェームズ・キャメロン

いまさらながらAVATAR見てきた。

上映開始からかなり経った平日ってこともあって
予約なしでふらっといっても
それなりにいい感じの席が取れた。

映画が始まる前の映画CMに
3Dのアリス・イン・ワンダーランドがあって
チシャ猫が目の前までグワーッと迫ってきて
すごいテンションが上がった。
こっちの方が見たいと思った(笑)。

AVATARが始まって3D映像の感覚に思わず感嘆。
最初の5分くらいはちょっと酔いそうな感覚があったけど
慣れてしまえば非常に美しくて見ごたえのある映像だった。
3D対応テレビが欲しいと思っちゃうくらいにインパクトがあった。

ただ、内容は僕にとってはあんまり好みじゃなかったな。
話が非常に長いしストーリーはテンプレ通りのハリウッドだし。
タイタニックを見た時と同じくらい途中で退屈さを感じた。
やっぱり大作は向いてないな、と感じた。


ちなみに川崎IMAXは初めて行ったんだけど
スクリーンが広くて音にも迫力があったので
3D映像との親和性が高いんじゃないかなぁと思った。
ちょっと高いけどどうせ映画館で見るなら
設備のいいところで見た方がいいのかもと感じた。

| 映画 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:45 | - | - |









http://noise1129.jugem.cc/trackback/1407