+Profile
このブログは「REDWELL」のコンテンツの一部です。
+Twitter
+RECOMMEND
A
A (JUGEMレビュー »)

オウムを内部から撮ったドキュメンタリー。価値観変わりますよ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 死神の精度  著:伊坂幸太郎 | main | ダンス・ダンス・ダンス  著:村上春樹 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
個人的な時間
朝からドラムを叩きに行って休憩なしで3時間ほどメタルを演奏し
一緒に演奏してた友達とご飯を食べながらちょっと話をして
帰りにブックオフで本を何冊か買い
夕方ごろに家に帰り着いて本を読んでいた。
最初はTVを流しっぱなしにしていたけれど
流れてくる情報が意味や価値観を押し付けてくるのが鬱陶しくて
TVをすぐに消して音楽をランダム再生にした。
そこには音楽があって、本がある。
閉じられた空間。
悪くない。

よくよく考えてみるとこの数ヶ月の間、
まったくの個人的な時間を十分に取る機会がなかった。
忙しくしていることが嫌なわけでもなければ
誰かと会っていることが不快なわけでもない。
ただ、久しぶりにこうやって1人の時間を過ごしてみると
1人でいる時にしか味わえない満ち足りた空気があることがよく分かる。
そして、僕がそれを好むタイプの人間であることも。
いつもそうしていることを望んでいるわけではないけど
たまにはこういう自分以外に何もない時間も悪くはない。

夜も深まってきた。
久しぶりにウイスキーでも飲みながら
夜を少しだけ楽しんでみようかな。
| 日常 | 22:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:33 | - | - |

そぅ、こういう時間がなんか映像で浮かぶってゆーか、なんだろ…不思議な空間だなぁ。モカはおうちでは常にテレビつけてるか せわしなく動いてるから、こんな風に 色が深い気持ちいいステキな空間はめったにないんだ。

夜ベランダに出て、月が明るくて薄い雲とかモコモコの白い雲とかがあって夜空が青い…青い夜がモカには気持ちいい。誰かと喋るわけでもなく、寂しさも暑さも寒さもなく、雲の動きを見ながらいろんな事を考えたりできるあの青い夜。

贅沢な時間。皆それぞれ『ぜいたく』と感じる過ごし方は違うけど、最近モカは『これ、贅沢だなぁ』って感じる事が増えてきたよ。お金が高い物を買うとかじゃなくて、なんか気持ちが満たされるとき。『色が深い空間にめったにない』とか『贅沢が増えてきた』とか矛盾してるっぽいけど…違うよ。

言葉でうまく言えないけど…モカはのいずの感覚がうらやましくて、そっちの世界に行きたいってよく思うよ。
| モ | 2009/02/07 9:54 PM |
>モカ
そういう気持ちを知って
ちょっとでも意識していけたら
日々の生活の中で
幸せってきっと増えていくんやろなって思うし
きっとモカは分かってるんじゃないかなって思うよ。
| のいず | 2009/02/14 12:43 AM |









http://noise1129.jugem.cc/trackback/1038