+Profile
このブログは「REDWELL」のコンテンツの一部です。
+Twitter
+RECOMMEND
A
A (JUGEMレビュー »)

オウムを内部から撮ったドキュメンタリー。価値観変わりますよ。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
猛暑と寒波
今年の夏、30年に一度の異常気象〜気象庁
http://news24.jp/articles/2010/09/01/07165877.html


すぐ温暖化って言いたがる人いるけど
南半球は大寒波ですよ、と。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100722/dst1007221723012-n1.htm


地球のホメオスタシスを考えると
負のフィードバックが発生してるんだろうね。

温暖化で年中暖かくなるというよりは
寒暖が異常に激しくなるんじゃないかなと思ったり。

| 時事ネタ | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
民主圧勝っぽいな
開票開始2時間で大勢が判明するくらい 偏った結果になってるみたいですね。 韓国は鳩山さんの歴史認識に好感を表し アメリカは安保体制への懸念を表明してるようですね。 政権経験のない人たちが一から政権運営をやるわけだし 準備とか慣れとか考えると 現実的に1〜2年は国内は混乱するだろうなぁ。 政権を交代させたいというのが国民の意思なら それはそれでいいと思うんだけど 明らかに投票に偏りがありすぎるのが気になる。 郵政選挙の時も今回も 多くの人が政治的ポリシーなく 流行で投票してるように見える。 小泉さんの時も郵政民営化や自由化を進めれば こういう世の中になるだろうってのは ある程度は予想できたことだし そこに対して投票した人たちが 「聞いてない」みたいになってるわけだけど 自分たちで選んだのにそれは違うんじゃない?とも思う。 今回、民主党を選んだ人たちは 民主が実現する日本に対して 不平を言わず受け入れるのかなぁ。 次の選挙時にまた同じようなことになるのかなぁ。 政権交代が現実に行われる時代になったのなら 一票の意味が以前よりもリアルに政治に繋がるわけだし みんながもっと普段から政治を意識しないといけないのかもね。 ところで鳩山さんの秘書の問題は なかったことになってるの? 秘書が問題起したら公民権無くすんだよね? 政権を取った後にそれが確定したら やっぱり責任は取るのかな? それとも政権を取る前だからっていうことで 適用外になるのかな? 民主党の覚悟の問題として、それは気になる。 まぁどこが政権政党になろうと 僕は自分と自分の回りの世界の中で頑張るだけだし それ以外に現実世界で生きていくすべはないんだけどね。
| 時事ネタ | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
投票に行ってきた
DVC00080.jpg
小学校の体育館前にあった。

遊びはここまで

見る度にどこのラスボスだよと思う(笑)。
でも今回みたいな選挙のシチュエーションだと
まるで何かの暗示のようにすら見えた。




こういう深い意味のないところに
自分で勝手に意味付けしていくのが人間で
つくづく世界は解釈次第だなと感じる。
だからこそ楽しいし
だからこそ淋しいんだよなぁ。
| 時事ネタ | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
日章旗切り刻み民主マーク!鳩山氏「神聖なマーク、きちんとつくるべき」
 鹿児島県霧島市で8日に開かれた民主党の衆院選立候補予定者の決起集会で、2枚の「日の丸」を切り刻んで重ね、民主党旗として掲揚していたことが分かった。集会には小沢一郎代表代行も出席しており、「切り刻んだ国旗」は民主党のホームページにも一時掲載されていた。
 麻生太郎首相が17日に行われた日本記者クラブ主催の党首討論会でこの事実を指摘し、「国旗を切り刻むとはどういうことか。信じたくない。とても悲しく許し難い行為だ」と批判した。
 民主党の鳩山由紀夫代表は「そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば大変申し訳ない。それは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけない話だ」と述べた。

産経ニュースの記事のURL


あまり特定の政党を支持したり非難したりするのは
僕の主義には合わないんだけど
さすがにこれはないわ・・・。
しかも、国旗より党のマークの方が神聖みたいな言い方で
ほんとに印象が悪い。
産経ニュースにはソースが残ってたけど
他の新聞社のニュースからはアップされたものが消えてるし
ほんとにこの国は大丈夫なのかと思わざるをえない。
既存メディアもブログや掲示板などのネット情報も
自分たちに都合のいい情報だけを切り取ってるから
ニコニコ動画で生放送された党首討論みたいに
編集されていない生の情報を手に入れないと
本当に正しい情報はもう手に入らないのかもしれない。
| 時事ネタ | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
チャイナ・リスク
国家機密漏洩も?中国がIT製品の根幹となる「ソースコード」をメーカーに強制開示へ


おいおいおいおいおいおい。
メディアは何やってんだよ。
酔っ払ってオイタしちゃっただけの30男のニュースばっかり流してないで
ちゃんとしたニュースを流せよ。

未来のことを考えると中国から完全撤退しかないけど
今の経済状況を考えると
撤退するとその「未来」にたどり着ける可能性がある企業は少ないし
ほんとにのど元に刃物を突きつけられるような一手。
世界経済の中国への製造・消費の依存度を考えると
中国のこの一手が世界経済を崩壊させる可能性さえあると思う。
北朝鮮の瀬戸際外交と同じような手口・・・
っていうか、むしろこっちの方がある意味ではリスク高いかも?

ネットワークに関わる仕事をしてる人間としては
中国がアメリカのネットワーク機器メーカーCiscoの偽物を売って
不正進入に使おうとしてたって話もびびったけどな。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200804230005


草薙剛に関しては、まぁもうそんな責めてやるなよって感じだよね。
僕も記憶無くすほど泥酔したことあるからこそ思うけど
それを事情説明するために記者会見とかって
話せることなんて何もないと思うぞ。
だいたい飲んで記憶を失う時って
飲んでる途中くらいからの記憶がぶっ飛ぶから
普通に飲んでたであろう時間帯の記憶も曖昧やと思うし。
むしろエガちゃんと同じくらい体を張った笑いを提供してくれたと思えば
笑って「気をつけなよ」ってレベルの話やと思うけどねぇ。
24時間テレビとかの深夜の鶴瓶師匠のが絶対問題やしな(笑)。
| 時事ネタ | 20:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
長島☆自演乙☆雄一郎がおもろすぎる件
この人、まじでおもろい。

http://ameblo.jp/jienotsu/

「アニオタ格闘技に挑戦中」とか言って
NJKFっていうキックボクシング団体の
スーパーウェルター級日本チャンピオンになってる!
しかも、つえぇ(笑)。


登場シーン(ミクのコスプレ)。
ちゃんとネギ持って踊ってるし(笑)。



タイトルマッチ(1ラウンドでTKO)。
応援してる人が「乙!乙!」って声かけたり
「フルボッコ!」って叫んでたり(笑)。




結構ガチのオタっぽいし
こういう人はがんばって欲しい。
おもしろいし(笑)。
| 時事ネタ | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
Google Chromeを使ってみた
まさかGoogleがブラウザを出してくるとは・・・。
ということでβ版がリリースされたのでさっそく使ってみた。

まだちょっとしか使ってないけど
これはFirefoxよりも速いかもしれない。
fotologueみたいなフラッシュばりばりの重いサイトでも
相当なスピードで描写できてしまう。

起動時の画面によく使ってるサイトをサムネイルで出してくれるのもいい。
いちいちブックマークから開かなくても直感的にいつものサイトが見れる。

アドレスバーと検索窓が一体になってるのも
想像以上に使いやすいし
Googleだけあって入力の補完機能もいい感じ。

普段はSleifnirを使ってて
最近Firefoxの描写スピードに惹かれてきてたけど
これは思わぬダークホースかもしれない。
描写スピードが速いだけでなく
ユーザインターフェイス全般がほんとによく考えられてるから
ネットをする時のちょっとした手間を軽減してくれるので
より快適にインターネットが出来そうな気がする。

正式版のリリースが楽しみになってきた。
| 時事ネタ | 23:58 | comments(4) | trackbacks(0) |
アフガニスタンで日本人男性の遺体発見、誘拐された伊藤さんか
このニュースを見て
イラクでアルカイダ系の組織に誘拐され
斬首された香田証生さんを思い出した。



確か香田証生さんの事件の少し前に
アメリカ人が斬首される事件があって
ネットでその動画を見た。
尋常じゃないほど残酷な映像。
確かに気分を害したけど
それは被害者も加害者も遠い国の誰かであって
残酷な映画のワンシーンと変わらないような感覚。
そこには「実感」と呼べるものはなかった。

あるいはイスラムの投石刑の動画。
画質が悪いこともあってよく分からず
やっぱりそこには「実感」が薄かったように思う。

フセインの死刑の動画も薄暗くて
フセインが死んだ事実を伝える以上のものではなかった。

でも、香田証生さんの斬首の動画を見た時は
自分の中で想像もしないことが起きた。
自分の中の【何か】が確かに壊れた。
そこには確かな「実感」があった。
その後、数日間はふわふわとした感覚で
思考が定まらなかったことを今でも覚えてる。

吉井和哉は次のように歌った。
   外国で飛行機が 落ちました
   ニュースキャスターは 嬉しそうに
   乗客に日本人は いませんでした
   いませんでした いませんでした
   僕は何を思えばいいんだろう
ジョン・レノンはこう歌った。
   Imagine there's no countries
   It isn't hard to do
   Nothing to kill or die for
   And no religion too
僕もそう信じた。
だけど、違った。
僕の心は「日本人」にだけ反応した。
僕が信じたある種の平等さは
たった一つの動画に簡単に壊されてしまった。
見えない場所に潜んでいた
ある種のナショナリズムに気づいてしまった。

それまでは漠然とユートピアを夢見ていたけど
事件以降は全ての人々の幸せを祈ることは
僕にはとても難しいことになってしまった。
僕がそんなことを口にするのは
ただの綺麗事でしかないと分かってしまった。
それ以来、僕は身近な人の幸せだけを願うようになった。
自分の手が届く範囲にいる人たち。
そこには確実な「実感」があって
僕にも現実的に出来ることもある。
もちろん人を傷つけてしまうことも多々あるけど
それも含めて身体感覚を伴った
手にとって触れるような現実に生きるようになった。

自分の中にある一番大きな感覚はリベラルなものだけど
その裏側にあるナショナリズムは
生まれ育った場所が一定である以上は
きっと拭えないものなのだろう。
それならば受け入れてうまくやっていくしかないし
そうやって生きていくことを
たぶん僕は選んだのだと思う。
| 時事ネタ | 00:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
月蝕は見れず
月蝕が見れないどころか
雷雨で電車が止まって駅に入場制限が・・・。
なんとか帰ってきたけど
めっちゃきつかった。

駅の入場制限
| 時事ネタ | 22:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
とりあえず流れ星
日付が変わったあたりに家を出て
家の近くの比較的大きな公園に散歩に行った。
1998年だか1999年だかにしし座流星群をここで見て
かなりたくさん見えたから今回も見れるかと思ったんだけど
天気はあいにくの薄曇り。
何組かいるカップルを避けつつ
芝生に適当に寝転がって空を見る。
風が強くて空気が澄んでるのか
いつもよりたくさんの星が見えるのを楽しむも
目的の流れ星は見えず。
1時間くらいは変化なし。
さすがに帰るかなーと思ってたあたりで
ようやく最初の一筋が観測できた。
その後30分であと2つ見えたけど
ちょっと疲れてきたなぁと思い
ベンチに場所を移して寝転がったところ
即座に眠りに落ちてしまった。
起きたら1時間以上経ってて
空は完全な曇ってしまっていた。
こりゃもう見えないと諦めて帰宅。

結局3つしか見れず。
なんか微妙な見え方でリアクションもしづらいし
途方に暮れてしまいました・・・(笑)。
でも見えた3つはとてもきれいだった。
スーッと線を引いて消えていきました。
火球が見れなかったのは残念やったけど
また別の流星群の時に再チャレンジかな。

とりあえず寝ます。
おやすみ。
| 時事ネタ | 09:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
 1/2PAGES >>